若いシングルマザーだって母親は母親

今日は友人と久々にご飯にいってきました。彼女はシングルマザーです。若いシングルマザーだって母親は母親 今日は友人と久々にご飯にいってきました。彼女はシングルマザーです。彼女は私と中学校の頃の親友で、19歳の時に妊娠・出産しました。

妊娠してからも何度か会っていて、出産後も病院に赤ちゃんに会いにいかせてもらいました。春に生まれたので春にちなんだ名前をつけられた娘はいまは2歳になって、あんなにちっちゃかったのに、と私もちょっと感動しちゃいました。

彼女は中卒後、夜間の高校を中退し、出会った男性と交際し出産したわけですが、その頃は私はあまりよく話をしていませんでした。最近になって昔の話をよく聞くようになって、その彼との離婚などについても知るようになりました。乳酸菌サプリ善玉元気

その最中の込み入った話を聞いたときは、本当にショックだったし彼女が心配でなりませんでした。でも、最近になって、というより、子供を生んで母親になって、彼女はすごくたくましくなりました。前から頼りがいがあって友人から慕われる子だったんですけど、守るべき存在ができるたことって、こんなにも人を変えさせるのか、と感じるくらいです。

仕事も自分でこなし、子供が飲食店で行儀を悪くすると叱り、家は娘のためのおもちゃだらけです。最近は若いお母さんってよくいると思うし、できちゃった結婚だって普通になってきてると思うんです。それでも私は、子供に対して言葉遣いが悪かったり、道路なのに手をつないで歩かないでいる親をみるととても不安になるんです。

若さがすべての原因ではないことは分かっているけど、子供と、それを守り育てる親、という関係が緩く見えてしまうのかもしれません。でも彼女はそんなこと少しも感じさせないんです。かわいがるだけの愛情ではなくて、「社会の一人になる子供」を育てる責任が自分にはあると、体現しているようにも見えます。私の同い年の彼女はまだ21歳なのに。

そんな彼女と話していると自分もまた守られる気がしてしまうけど、私はその子の頼れる場所であれたらいいなあと思う限りです。明日も元気に過ごしてるであろう彼女と彼女の娘に、また早く会って元気をもらいたい!そして元気をあげられる私になれたらなあと思います。