こだわりの台所と、脱衣場で快適な暮らしが出来ます。

お台所のつくりにこだわる人は、多くいらっしゃると思います。
快適につくる食事は、美味しく仕上がるにも大切です。

そのためにも、ご自分の食事をつくることに、動きやすい広さの台所はいいものです。
広い台所はゆったり感がありますが、適度な広さの台所はお薦めしたく思うのです。

台所の蛇口近くをメインとして、横にはオール電化での煮炊きなどがいいと感じます。
どうしても台所は、火を使うことでその近くは汚れてしまいます。

オール電化での、食事づくりはそのあとの汚れをとるにも簡単に掃除をすることができます。

私のこだわりは、その吹きこぼれなどのあとの始末がラクに出来る家が良いのです。

その近くには、食器を収納する場所が多くあることで見た目も良い台所となります。
ポリや生ごみや瓶なども分けて入れることが出来る場所があることで、清潔感のある台所となります。

対面式のキッチンでは、水道の蛇口などが整然と感じるのです。
断然私は、この水がでるレバーの手元をスッキリと見せることが出来る対面式が好きです。

また私の家のこだわりとして、脱衣場を思ったより広めにとる様に仕上げた家が好きです。
お部屋数を減らしてでも、脱衣場を広くとりたいのです。

その脱衣場には、ご家族の着替えをある程度は置くことができる場所が欲しいのです。
台所の横に広めの脱衣場をとることで、便利な暮らしが出来ます。
開放感のある場所と感じる脱衣場は、気楽な暮らしをするにも大事と感じています。

こんな脱衣場では、お風呂に入る時もゆったり感があります。
またお台所の用事をしながらも、脱衣場に置いてある洗濯機を回すことが出来るからです。

お風呂には、人気のある浴室乾燥機を取り付けた家が好きです。
雨の日の洗濯物を乾かす時や、朝までに乾かしたいものがある時など、浴室に乾燥機があることで便利だからです。